サイケデリックママその2

アクセスカウンタ

zoom RSS LA NOVIA

<<   作成日時 : 2017/05/01 18:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0




昨日 深夜に ツベでイタリアンポップを聴いていたら 子どもの頃に大好きだった曲


「ラ・ノヴィア」が懐かしくて 日曜学校を思い出しました{%ハート4webry%

※下井草カトリック教会に小学校6年生まで 毎日曜日に通っていました。(洗礼は受けていません)

昔は土曜日もしっかり学校があって、日曜日も午前中から 日曜学校に行っていたので・・・


考えたら・・・一週間 フルに活動していた訳で 今の自分にそのエネルギー少しだけでも貰いたいです 


で・・・話は戻りますが

この人の がオリジナルだと思っていたのですが きちんと調べたら なんとオリジナルはチリの楽曲で


イタリア人の トニー・ダララが イタリア語で歌いヒットして さらにイギリスの女性歌手の(ジュリー・ロジャース)がカバーしてヒットしたという事でした。 雰囲気が、ダスティー・スプリングフィールドにちょっと似ていますね。(髪型が)タイトルは英訳だと「The wedding」


※私が勝手にイタリアンポップと思い込んでいたようです。※思いっきり英語で歌っているのに・・・


で、 日本での和訳の歌詞は



祭壇の前に立ち 偽りの愛を誓う 十字架にくちづけして 神の許しを願う・・♪ (^^♪


その目に あふれる ひとすじの涙を わたしは 知っている アベ マリア


※原曲は 本意でない結婚をした 女性の哀しみの歌なので、やはり悲しい曲だったんですね 子どもなので、英語もイタリア語も分からないはずなのに 美しいメロディーだけど 切ない気持ちになりました。


さて



長い連休 明日は どこに行こうか?  今考え中です。



でも基本は「安・近・短」

















































思えば 日本人がこの歌をカバーした時の和訳




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
LA NOVIA サイケデリックママその2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる